Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

【Windows10】プロダクトキーを調べる【フリーソフト、有料ソフト】

鍵の写真 Windows

鍵の写真

 

こんにちは。PCお助けマンこと涼村什雜(じゅうぞう)です。

 

そろそろPCが古くなってきたな…マザーボードを入れ替えよう!

 

そんなことを思ったことはありませんか?

 

 

・・・ない。

 

はいそうですか笑

 

まあないですよね。ところであなたがこの記事を開いたということは何かしらプロダクトキーを調べる必要が発生したということでしょう。

 

Windows10の場合プロダクトキーは全部同じですが…。

 

とは言えWondows7やwindows8.1はまだまだ使えますからプロダクトキーを調べる方法は有効です。

 

それでは3つほどソフトを紹介させていただきます。

 

Produkey

Windows7、8.1、10などのプロダクトキーを検索できる。

 

ダウンロードして実行するだけのシンプルなソフトだ。公式サイトによる対応OSは下記の通り。

 

  • Microsoft Windows 98/ME
  • Microsoft Windows 2000
  • Microsoft Windows NT
  • Microsoft Windows XP
  • Microsoft Windows Vista
  • Microsoft Windows Server 2003
  • Microsoft Windows 7 (Doesn’t work with Microsoft Volume Licensing)
  • Microsoft Windows 8 (Doesn’t work with Microsoft Volume Licensing)
  • Microsoft Windows 10 (Doesn’t work with all types of licenses)
  • Microsoft Office 2000 (Only ProductID is displayed)
  • Microsoft Office 2003
  • Microsoft Office 2007
  • Microsoft Office 2010
  • Microsoft SQL Server 2000
  • Microsoft SQL Server 2005
  • Microsoft Exchange Server 2000
  • Microsoft Exchange Server 2003
  • Visual Studio
  • Some of the Adobe and Autodesk products.

 

ダウンロードはこちらのサイトから⇒https://www.nirsoft.net

produkeyダウンロードの仕方1

 

produkeyダウンロードの仕方2 日本語の選択

 

japaneseのところからダウンロード出来る。実行ファイルはインストールなしで使用可能だ。

 

 

Windows Product Key Viewer v1.07(非推奨)

 

こちらのソフトも似たようなものだ。

 

しかしダウンロードして実行してみるとしばらくしてdonateのポップアップが表示された。NOを選ぶと英語でよくわからない表示のあとカウントが…。

恐怖を味わわせてくれたこのソフトは非推奨とさせていただこう。

 

ちなみにバックアップから復元したのは言うまでもない。

 

いちおうダウンロード元をお知らせするが非推奨なのでリンクはなしにさせていただく。

http://www.rjlsoftware.com/software/utility/winproductkey/download.shtml
この手のソフト、他の方に書いた記事を読めば分かる通りちょっと怪しいソフトとして紹介されているのである。キーを調べたらLANケーブルを引っこ抜きましょうなんて書いてあるのもある。

 

別にWindowsのプロダクトキーを調べるのは違法でも何でもなく当然の権利なので心配はいらない。しかしこういうフリーソフト、ダウンロードして実行してみるとひやりとすることもしばしば。本当に大丈夫なのか?と思わせてくれる。危険なソフトをダウンロードしないように気をつけよう。安心したい方はそこまで高くないのだから有料ソフトも選択肢に入れるべきだ。

有料ソフトのススメ

この手のプロダクトキーを「抜く」ソフト。ちょっと怪しいのが難点だ。ネットで調べてもても紹介している人は大抵「怪しい」とか「自己責任で」とか書いてある笑

そこでどうしてもプロダクトキーを調べる必要がある場合は責任の所在がはっきりしている有料ソフトを購入するのも手だ。

もったいない気もするのだが…まあ安全には代えられないだろう。

以下に紹介するソフトはWindowsだけではないのでソフトを沢山インストールしている方にはおすすめである。

Recover Keys 2

 

Windowsにインストールしたプロダクトキーならほとんど読み取れてしまうというのがこのソフトである。

読み取れるプロダクトキーは9,000ソフト以上

上に上げたプロダクトキーを読み取るソフトは原則Windowsだけだがこちらはそれ以外のソフトも読み取れる。例えばざっとみただけでも「Acronis TrueImage、Adobe Photoshop、Microsoft Office」など有名なソフトが並んでいるこれらのプロダクトキーも意外と忘れてしまって使えなくなっていたりしないだろうか。

ちょうど僕も数年前に買ったDELLのパソコンに有効期限なしのMicrosoft Offieceが入ったのを思い出したところだ。

そう考えると何年か前に買ったソフトのプロダクトキーがわからないということは結構ある。そのままにしておくと無駄金なのでこの手のプロダクトキーを読み取るソフトは意外と有用だったようだ。

対応ソフト一覧

その他の機能

 

・同じネットワークに接続されているMacのソフトも検出可能

・ライセンスの有効期限も検出可能

 

使い方は簡単!1クリックでプロダクトキーを一覧表示

Recover Keys 2の起動ページ

(出典:Recover Keys 2

 

このように一覧表示されている。

 

誰でも簡単に使える上にフリーソフトのような恐怖を味合わずに済む。

 

ソフトの有用性に比して価格も高くないので購入も一句の余地ありだ。

 

Recover Keys 2を購入する

 

 

それではかしこ。

 

 

セキュリティソフトの期限が迫ったら!

セキュリティソフト特価情報(価格は変動します。時々ゲリラセールも!)
カスペルスキーと並び堅牢性に定評あり!ノートンもセールは少ないのでお見逃しなく!

 

ノートン セキュリティ プレミアム 3年3台版 ECダウンロード版

 

筆者も使用している軽量ド安定のセキュリティソフトならESET !

 

イーセットスマートセキュリティ(ESET Smart Security)

 

総評はNO.1か!カスペルスキーはセールは少ないので見つけたらゲットスべし!

 

カスペルスキー セキュリティ 3年5台版 DL

 

時々衝撃価格に!マカフィーリブセーフは無制限なのでPC多い方にはお得です。筆者も買ってしまいました。最新版に更新できる2016年版があればお得に。

 

マカフィー リブセーフ 3年版(台数無制限)

   マカフィー リブセーフ 3年版2016年版(台数無制限)

BTOセール情報!PCを買い換えるならお買い得に

BTOセール情報バナー

2019年になり新しく激安セール情報をまとめなしました。

 2019年版BTOパソコンのフロンティア激安セール情報まとめ

BTOフロンティアの年末年始セールでCore i7-8700モデルがおすすめ

2018年以前ののセール記事はこちら

セールは随時更新されるため記事の情報が古い場合があります。商品のリンクが切れていた場合最新のセール情報(関連記事)を御覧ください。

BTOフロンティアの台数限定セールでハイエンドモデルが激安!
BTOパソコンのフロンティア冬のボーナスセールよりおすすめ厳選2台

BTOパソコンのフロンティア冬のボーナスセールよりおすすめ厳選2台

BTOフロンティアの秋の大感謝祭で5万円10万円以下PCが激安

BTOのフロンティアSPECIAL!!サマーセールが激安でおすすめ

BTOフロンティアの台数限定セールでH370のハイスペックモデルが激安!

BTOフロンティアの台数限定セールでAMD Ryzenモデルが激安

BTOフロンティアの台数限定セールで高性能グラボモデルが激安

緊急警報!BTOフロンティアの台数限定セールで激安ノートPCをゲットせよ

BTOフロンティアの月末祭が爆安でスペックも完璧【セールおすすめ商品】

BTOのフロンティア台数限定セールが爆安で激アツ

BTOのフロンティア-ボーナス先取り!月末祭がアツすぎる【セール】

Core i7モデルが安い!BTOフロンティア夏のボーナスセールが熱い

セール情報!出遅れ必至!?BTOのフロンティアよりクッソお買い得なセール情報届きました。

 


PCを購入したらセキュリティソフトをお忘れなく。お得なセキュリティソフトのセール情報はこちらから⇒セキュリティソフト セール

コメント