Please enable / Bitte aktiviere JavaScript!
Veuillez activer / Por favor activa el Javascript![ ? ]

若くいる秘訣を若く見られるアラフォーが徹底解説【保存版】

マカフィーリブセーフセール

若く見える・若く見られる

最近老けて見られる

あらゆることを疑ってみるひと
あらゆることを疑ってみるひと

なんであの人はわかわかしいのに私はおばさんなの?

通りすがりのネット民
通りすがりのネット民

最近っていうか生まれた時から老け顔なんだけど

JUZO
JUZO

こんな人も多いと思います笑

社会をただすと主張する男
社会をただすと主張する男

その「笑」がむかつくなぁおい!

けっしてバカにしてはいません笑

さてわたしは普通に比べるとかなり若く見られるようです。そのことは以前もうちょっと若い時にですが記事にしています。

(その他の若く見られる記事)

今回はその普通よりはかなり若く見られる私が健康面・肉体面だけでなく精神面まで含めて人と何が違うのかということも含め完全に解明したいと思います。

JUZO
JUZO

あくまでわたしのレベルでしかないけどじっくり読んでみてね

大前提:若々しくありたいと思っていること

まず第一に若々しい人ってそれを意識しているんだと思います。

若々しくありたいと思っていない人で若い人もいないとは言えませんが、若々しい人ってそれをしっかり意識していると思うんですよね。

人からの評価を気にしている人が多そうです。

例えばこんな人はどうでしょう。

吉永小百合

(出典:https://matome.naver.jp/odai/2136049257641756601)

あらゆることを疑ってみるひと
あらゆることを疑ってみるひと

おいおいありえないな…

JUZO
JUZO

これはさすがにありえないレベル

70代で近くでこれはさすがに異常ですね。若すぎます。

JUZO
JUZO

140歳まで生きる可能性がありそうです笑

こうした人は普段から若々しくいるために色々気を使っているに違いありません。

まずこれが大前提です。

もしあなたが「若々しくありたいのに」普段から「若々しくありたい」と思っていなかったらどうでしょう。おそらく若々しくあることは無理ではないでしょうか?

それでもどうしても若々しくありたいと思っている人は潜在意識から変えていくことをおすすめします。その方法は以下に書いています。

自律訓練法のやり方をさっと紹介しておきます。必要ない人は飛ばす

以下「実践 自律訓練法」医学博士 佐々木雄二著

~~引用ここから

標準練習
基礎段階・・・安静練習「気持ちがとても落ち着いている」
自律訓練法の基礎で、催眠状態を作るためにまずはリラックスをする。
ここでは仰向けの状態でゆったりし、手のひらを上に向けて目を閉じ「気持ちがとても落ち着いている・・・気持ちがとても落ち着いている・・・気持ちがとても落ち着いている」と唱えていきながら体の緊張をほぐしていく。

第一段階・・・重感練習「両手両足が重たい」
両手・両足に重りがついたようなイメージをし、手足が重く沈んでいくような感覚を作っていく。

第二段階・・・音感練習「両手両足が温かい」
「両手両足が温かい・・・両手両足が温かい・・・両手両足が温かい・・・」と心のなかで唱えながら、実際に両手両足が暖かくなってくるのを感じる。ちなみにここではイメージすることで本当に熱くなっていくのがわかる。人によって個人差があると思う。
(唱えるのはこころの中でなのでご安心下さい。)

第三段階・・・心臓調整練習「心臓が静かに規則正しく打つ」
これは私はやっていない。これをやると心臓が痛くなるからである。おそらく、イメージ力が強いとか説得力が強いタイプには心臓を随意的に動かすことは危険なのではないかと思い、これは飛ばすことにした。飛ばしても問題はない。

第四段階・・・呼吸調整練習「しぜんに楽に呼吸をしている」
「自然に楽に呼吸をしている・・・自然に楽に呼吸をしている・・・自然に楽に呼吸をしている・・・」とやり、さらにリラックスしていく。

第五段階・・・腹部音感練習「お腹が温かい」
お腹に手を当てお腹の中心当たり(腹腔神経叢という)が暖かくなってくるのを感じる。

第六段階・・・額部涼感練習「額が気持ちよく涼しい」

引用ここまで~~

これが自律訓練法のやり方であり、このように意識を潜在意識まで落としていく(変性意識)ことにより自己暗示をかけやすくするのが自律訓練法です。

詳しくはこちらもどうそ。ダイエットに関する記事の中で自律訓練法に触れています。

若くいるための健康面での秘訣

健康

若くいるためは健康面・肉体面で若くいることが重要です。まずそれが第一でしょう。本当は精神面のほうが重要なのですがそれは後で書きます。

若くいるために私が重要だと思っているのは腸です。腸の健康がそのまま肌の健康につながると思っており、腸は肌そのものだと思っています。腸の内壁は肌の裏側とも言えますね。肛門を介して直接つながっているのです。

そこで腸の状態を改善する方法をまずはまとめていきます。

腸内細菌の善玉菌を増やして腸内環境を改善する

腸内細菌を増やす方法ですがいくつかあります。

つはサプリを取る方法。もう一つは食事で改善する方法です。

サプリに関しては色々ありますが、関連する効果も含めてどれを取るか検討するといいでしょう。もちろんお金に余裕がある人は全部飲んでも構いません。

ダイエットにも関連するサプリ

当サイトで推奨しているダイエット関連のサプリが腸内細菌の改善にも寄与します。それはメタバリアS(メタバリアEX)です。

このサプリについては詳しくは下記の記事でどうぞ。

JUZO
JUZO

メタバリアEXは500円+税で試せるので1回飲んでみましょう

うつにも関連するサプリ

うつの女性

最近うつに関連するとしてとりあげたサプリが若々しくあることにもかかわっていることが判明しています。それが酪酸菌です。この酪酸菌の一種はうつ病患者で完全になくなっていたり減少していたことが海外の調査で分かっています。

詳しい内容はこちらから。

この酪酸菌が若々しさに関係があることはin deepというサイトの記事にて紹介されています。やや長いので鬱っぽくない人はここを飛ばす

~~引用ここから

この「酪酸」というのは、以前からの研究で、短鎖脂肪酸が腸の中で健康な微生物群を確立するための重要な栄養素だということがわかっています。

これは、酪酸の産生が活発になれば、「腸内環境が良くなることを意味します。

そして、11月13日に、シンガポールの名門であるナンヤン工科大学の科学者たちが、イギリスとオーストラリアの科学者たちと共におこなった国際研究により、

「酪酸が、老化プロセスを抑制する」

ことを発見したのです。

つまり、この「酪酸」の産生が活発であれば、腸内細菌の環境が良くなるだけではなく、「老化が抑制される」ということがわかったのです。

アンチ・エイジングというのか、若返りというのか、そういうことに関係する可能性があることがわかったといっていいと思います。

最近は、「腸活」という言葉もあるようで、先日、何となくテレビをつけた時に、そのような番組を NHK か何かでやっていまして、確かに、腸の状態を良くされた方々は、一様にお若い感じはしましたね。特に肌のツヤが良かったですね。

あと、老化の抑制と関係あるのかどうかはともかく、私自身の体験としては、酪酸菌を飲み始めて以来、いわゆる、ベンハーというか「お通じ」のことですが、その質がまるで変わりました。

あまり具体的に書いて気持ちのいいものではないですので、そのあたりは書かないですが、「あからさまに健康なものになった」とはいえます。

引用ここまで~~

この記事では著者が実際に効果があったことも記載されています。

JUZO
JUZO

この鬱と若々しさに関わる酪酸菌を取るには次のサプリがおすすめ

その他おすすめの「腸に関する」サプリ

私が長いこと愛飲しているサプリの一つがこれ。

その名もビール酵母です。酵母は放射能にも聞くといわれており、腸内細菌の善玉菌を増やす効果は高いと感じています。私は海外で食中毒にならないためにこれを常飲していたほどです。

肌を手入れして若くいる

腸内環境が改善されたら次に大事なのは肌を保護することです。

このことについては以下の記事でまとめていますが簡単に説明します。

しわをなくす簡単な方法は以下の通りです。

  • 水分をよくとる
  • 油(皮脂)で覆う

これだけで肌を保護することができます。特に保湿というよりは皮脂で覆うことが最も重要です。この皮脂ですが私が使っている人間の皮脂と全く同じともいえるのがホホバオイルです。

JUZO
JUZO

ホホバオイルはこれがおすすめ!

皮脂で肌を覆って水をたくさん飲めば基本的に肌にしわはできずらくなります。

さらに加えると私の知り合いで信じられないほど肌がきれいな女性がいますが、その人が使っているのがオルビスユーです。

トライアルセットを購入してみてはいかがでしょうか。

コエンザイムQ10

おそらくサプリ系では最強かもしれないのがこれ。

コエンザイムQ10は動物実験でも摂取によりわかわかしくいられることがわかっています。このコエンザイムQ10は若い時は還元型じゃないものでも聞きますが、年を取ってくると還元型コエンザイムQ10でないと効かなくなるというデータもあるようです。還元型は高いので通常は普通のコエンザイムQ10でいいでしょう。

ちなみにコエンザイムQ10は心臓に必要な栄養素で体内では作れず徐々に減っていくといわれています。これをとると心臓が老化しないという可能性もありますね。

もともとは心臓病の薬ですらあったのです。

JUZO
JUZO

絶対に若くいたい人はコエンザイムQ10は外せません

食事で若くいる秘訣

食事で若くいることもやはり腸内細菌が重要です。私はずっと「発酵させた玄米」を食べ続けています。発酵させた玄米というのはただ1日程度水につけた玄米です。自然に発酵してきます。時間がないときはそのまま炊いています。

この玄米ですが、玄米酵母植物性乳酸菌が含まれており、放射能の除去にも効果がるといわれています。(詳しくは「放射能が消えるEM菌とは?乳酸菌や酵母が入った玄米や味噌もおすすめ」)

このふたつの菌(または酵母)が腸内環境を劇的に改善させるのです。これらは町内の善玉菌を増やすのにも役立ちます。腸内細菌のえさとなる食物繊維も大量に含んでいるのです。

さらに玄米は人間が生きるための栄養素をすべて含んでいるといわれています。そのため完全栄養食とまで言われているんですね。足りないとすればカルシウムくらいです。

玄米を食べていると超巨大なうんこがでるほどです。そして宿便なんかない感じです(そう感じます)。おならすらほとんど出ませんよ。腸の状態は完璧に近いんじゃないでしょうか。

JUZO
JUZO

食事で若々しくいるためには玄米がおすすめ!私は20kgとか30kgを買って食べています

精神面から若くいる

精神

私はこちらの方が重要ではないかと思っていますが脳の若さこそが外見の若さにつながると思います。若くいるためには精神的にも若くいることが大事です。

こちらの方は宗教とか精神性につながるものでありなかなか説明するのは難しいと思います。

JUZO
JUZO

体得するのも難しかろう笑

しかしあくまでわたしのレベルですが、こういった考えや思考があれば若々しくいられるということをポイントとして挙げておきます。

  • 自由な思考(とらわれないこと)
  • 諦めていないこと(希望)
  • 正しい歴史観(思想哲学)

こういったものが私は大事だと考えています。

東洋的にあまり「善悪に捕らわれず」「ただあるがままに」いることがとても大事ではないかと思います。

子供のように感じ子供のように発想することがとても大事なのです。大人になると色々偏見がついてきて曲がった見方や先入観にとらわれてしまいます。そうではなくただあるがままに疑問を抱き、自分で素直に受け入れることができるような正直な思想こそがとても大事なのです。

JUZO
JUZO

そしてこれこそが脳の若さにつながるのだよ笑

以上をもって若くいる秘訣とさせていただきます。

関連記事もどうぞ。

若く見られる記事一覧

コメント

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール